お子様も大満足のテーマパークがたくさん!
手軽に気軽に南国を味わうなら沖縄本島もお勧め。リゾートホテルも充実!

沖縄本島

〜琉球の風を感じて〜

沖縄県の中で最も大きく中心となっている島、沖縄本島。那覇空港や県庁など主要な施設はこの島にある。観光施設やリゾートホテルが多く、沖縄デビューはまず沖縄本島でという場合が多い。那覇から北谷地区までは人も車も多く沖縄ののどかなイメージを感じる事は出来ないが、恩納村以北は美しいビーチやリゾートホテルが点在し南国沖縄の雰囲気を味わう事が出来る。島内には鉄道はなく軌道は那覇市内にモノレールがあるだけである。バス路線は充実しているがレンタカーを使い観光する旅行者が圧倒的に多い。琉球王朝時代の歴史的な遺産も多く残り、歴史や文化に触れる旅を楽しめるのもこの島の特徴である。

どうやって行くの?

羽田、成田、中部国際、関西国際、伊丹、神戸、福岡、鹿児島、他いろいろな場所から那覇行きの直行便が運航されている。定期航路が就航している地区からは基本的にパッケージツアーが設定されているのでお得に旅する事が出来る。この他、鹿児島から奄美諸島を経て那覇までを結ぶフェリー航路や、大阪行きフェリー航路なども存在するが実際これを全区間乗って訪れる旅行者はごくまれである。


イチ押しスポット

【沖縄本島】文化の違いを楽しんで

沖縄本島 市場

公設市場での海産物

見た事のない食べ物がいぱい!

食べ物から飲み物、お酒まで沖縄以外の地域では見た事の無いものがたくさんある。そばと言っても蕎麦ではない「沖縄そば」、ファーストフードはアメリカ資本の「A&W」、ビールは「オリオンビール」、などなど。沖縄に行くと海や自然、水族館に興味が向かいがちだが、ぜひご自身の住んでる場所との文化の違いを体感して楽しんでもらいたい。

沖縄本島 美ら海水族館

美ら海水族館のジンベイザメ

根強い人気の美ら海水族館

やはり外せないのが美ら海水族館。大水槽の中をジンベイザメやマンタが泳ぐ「黒潮の海」は圧巻の一言。個人的にも何度も訪れているが不思議と飽きない。もしも沖縄に悪天候になってしまったら迷わずGo!ただし台風時には休館となるので要注意。

まだまだある沖縄本島の見どころ

沖縄本島リゾートホテル

ブセナテラス

リゾートホテルで最高の休日を

沖縄本島にはラグジュアリーからリーズナブルまで多種多彩なリゾートホテルが存在。特に沖縄本島の真ん中あたりにある恩納村の東シナ海側には多数のリゾートホテルがあり「西海岸リゾート地帯」と呼ばれている。旅の満足度を左右するとも言えるホテル。目の前のビーチで遊ぶもよし、夕陽を見ながらバーベキューを楽しむもよし、夜はバーで大人の時間を楽しむもよし・・・そこには都会の喧騒を忘れさせてくれる別世界が待っています。

沖縄本島ビーチ

ニライビーチ

沖縄本島にもキレイなビーチはありますよ!

キレイなビーチと言うとどうしても離島を思い描いてしまうが、沖縄本島にも美しいビーチはたくさんあります。ただ離島と違いホテル前のビーチなどではシュノーケルは安全面から禁止されているところが多いので注意が必要である。ちなみに本部半島など沖縄本島北部には自然のビーチが残されており人も少ないので「海を眺めながらボーっとしたい」人には北部地域の小さなビーチがお勧めである。


沖縄本島 備瀬

備瀬の琉球古民家

のどかな風景が残る備瀬地区

美ら海水族館から少しだけ先に進んだ場所に「備瀬」という地区がある。ここはふくぎという木が防風林として植えられた「フクギ並木」が有名で、その中に昔ながらの古民家が存在する懐かしい雰囲気を味わえる場所である。時間があれば駐車場に車を止めてのんびりと散策をして頂きたい。

沖縄本島森カフェ

森カフェでランチ

カフェで癒しのひと時を

沖縄本島北部の森カフェ、南部には海を望むカフェなど沖縄ならではのカフェがたくさん!アクティブに楽しむのも良いですが、たまにはのんびりと「うちなータイム」を味わってみては。


沖縄本島 北谷

北谷の夜

アメリカンな雰囲気を味わえる北谷町美浜地区

那覇から車で30分ほどの場所にある北谷町美浜地区。ここはシティーリゾートとして開発され、人工ビーチやリゾートホテル、温泉施設、観覧車、飲食店、各種ショップなど様々な楽しみが待っている。特にアメリカンビレッジはアメリカ合衆国の雰囲気を模したショッピングセンターエリアで若者に人気のスポットである。

沖縄本島 市場

那覇のアーケード通り

お土産店がいっぱい!楽しい那覇でのお買い物

那覇の国際通りには多数のお土産店が軒を並べるが、そこから路地に入ると写真のようなアーケード街が存在し、公設市場などディープな雰囲気を味わう事が出来る。意外と那覇も面白く、何度訪れてもあっという間に時間が過ぎてしまうから不思議である。


万座毛・残波岬・辺戸岬

沖縄本島には景勝地も多数存在し、恩納村にある万座毛や読谷村にある残波岬はアクセスも良く人気のポイント。最北端の辺戸岬はかなり時間がかかるが、雰囲気はガラっと変わるので時間があればぜひ訪れてみたい。

名護以北の国道58号線沿い

名護市までは車は多いが、名護より北に行くと途端に交通量は減り風景ものどかになります。名護からしばらく進むと長寿の村「大宜味村」を通るので「道の駅おおぎみ」に立ち寄り地元のシークワサーを使ったソフトクリームに舌鼓。そして農産物直売所で地元のおばーと会話を交わす・・・そんなのんびりとしたドライブも沖縄の魅力です。

食べ物・特産品

お 酒 オリオンビール(工場見学可)、泡盛(工場見学可)、地ビール
海産物 グルクン、セーイカ、もずく、海ぶどうなどおれまた多彩な海産物
農産物 パパイヤ、ゴーヤ、シークワサー、島人参など多彩な沖縄野菜や果物

宿泊施設

ラグジュアリーから安宿まで多種多彩な宿が存在

  • 客室にプライベートプールが付いた高級ホテルから1泊数千円の安宿まで様々
  • ツアーでは那覇のビジネスホテルやシティホテルを選ぶか、リゾート地帯のホテルを選ぶかに希望が分かれる
  • リゾートに泊まりたいが那覇でも飲みたい!と言う人はリゾートメインで最終日だけ那覇泊もアリ
  • リゾートホテルも閑散期(冬場など)は安価なので時期をずらせば非常にお得ですよ!

ご自身の旅のスタイルに合ったお宿をお選びください。

 
 

イベント・祭り

1月

ホエールウオッチング

冬場

カヌチャスターダストファンタジア

4月

桜祭り(各地)

2月

海開き

4月

琉球海炎祭

5月

那覇ハーリー

9月

沖縄全島エイサーまつり

10月

那覇大綱挽まつり

12月

NAHAマラソン

ツアー一覧

現在こちらの行き先のツアーはリクエストにてお受けしております。
ご希望の方はオーダーツアーからご相談ください。

ページトップ

パッケージツアー

左記に無い目的地や複雑な行程をご希望のお客様はこちらフォームよりお問い合わせください!
お客様のご希望に近いプランをお探し必要に応じて追加手配またはオリジナルで組み立てご提案を致します。北海道の空港や九州の空港から出発のプランも対応可能です!

オーダーメイドご相談フォーム